口臭ケアってとても大事

私はいつどこに行ってもたとえ初対面人とでもいろいろな方とじっくりおしゃべりするのが大好きなのですが、ついつい至近距離で会話する際に自分の口臭が気になってしまいます。
 そういえば歯石取りにしばらくの間行っていなかったので、歯を磨いたぐらいでは完璧に口臭が抜けないのかもしれません。
 普段はDHCのミントの香りの歯磨き粉で磨いています。
 これは140グラムで420円と、スーパーやドラッグストアに売っている歯磨き粉よりはちょっと割高ですが、磨いた後の爽快感とミントの残香はくせになりそうなぐらいリフレッシュできます。
 普段スキンケアやヘアケアにばかり意識を集中させているので、ついつい口臭ケアが怠りがちになってしまいます。
 実は今日もたまたま回転寿司店で並んでいた時に、隣に座っていた方と至近距離で話し込んでいて、自分の口臭って大丈夫かなぁとちょっと心配になりました。
 どんなに見た目をきれいにしていても息が臭かったら台無しなので、これからはしっかりとケアしていきたいと思いました。

カテゴリー: 美容コメント(0)

これはかなりの口臭だ。

妻に言われ自分の口が臭いという事実をそれほど気にはしていませんでしたが、子供に言われてはっと気づくしまつ。
慌ててしかもやキャンディーをなめても時すでに遅し。匂いはそんなに簡単にきえません。
 気になるのいつからこれぐらいの匂いがするのかということでした。若い時から?もしかしてつき合っていた時から?
かなりのショックですが今更気にしてもどうしようもありません。
 あさと夕方と思いっきり歯を磨いてます。これでもかというくらい歯を磨いたから絶対大丈夫だと思いつまに匂ってみてもらったのに
すたった3つの言葉で終わらせます。く、 さ、い。
 ショックです。今では口の中の洗浄剤や胃の中などをリフレッシュする錠剤を舐めたりして誤魔化しています

カテゴリー: 美容コメント(0)

歯ブラシの当て方に気をつけています

歯磨きをきちんとすることは虫歯予防の基本中の基本です。しかし歯磨きを1日に何回も行っていても、歯についた汚れをきちんと落とすことができなければ虫歯になってしまいます。
汚れがつきやすく、そして落としにくい箇所は歯と歯茎の間です。それで私は歯を磨くときに歯ブラシを少し歯茎に当てるようにし、歯と歯茎の間を重点的に磨くようにしています。そうすることで落ちにくい歯と歯茎の間に溜まった汚れを落とし、虫歯予防ができると同時に歯茎の病気を予防することにもつながるのです。
また歯磨き終了後には舌で歯を触り、汚れがきちんと落ちているかを確認するようにしています。こうしたことを心がけるだけで虫歯になる確率はかなり低くなります。

カテゴリー: 美容コメント(0)

口臭対策してますが、楽しいです^^

ナタデウォッシュを使っているのですが、
あれを使うと気分爽快ですね!
見える汚れを、毎回楽しみにしています。
汚れがわかるので、
使用した後は気持ちも口も、とてもスッキリしますよ。
私の場合、家族から口臭を指摘され、
口臭改善のために、今は毎日頑張っていますが、
家族から教えてもらって本当に良かったと思っています。
他人は指摘してくれないだろうし、
心の中であの人臭いと思われるなんて、屈辱的じゃないですか。

▽今一番アツい口の臭いサイト
http://xn--vbkx51gqvd809cmgv.net/category1.html

自分で言うのもおかしいですが、私はかなり素直な性格で前向きなので、
口臭がある自分にもそんなにへこんでいないし、口臭があるなら治してやろう、
そしてどうせ口臭対策するなら楽しくと思って、日々取り組んでいます。
ナタデウォッシュは、口臭対策として、とても楽しいのでオススメです^^。

カテゴリー: 美容コメント(0)

口臭の悩みからオサラバしたい